THE SAVAGE

360A Records(サンロクマルエーレコーズ)。
2020年9月、THE SAVAGEのデビューと共にプライベートレーベルとして発足。
ライブ制作会社「360CONCEPT」のスタッフと意気投合したメンバー達が「この名前以外考えられない」と命名。
5人全員「A型」の「THE SAVAGE」が360度の視野で、世に「ヤバイ」と評される音楽を届けていく。

Green Shade [Digital EP]
2020.11.11

「THE SAVAGE」の実質的な二作品目としてリリースされた作品。
表題曲「Green Shade」は、日本にも音楽ジャンルとして定着、確立されている「Dancehall Reggae」のビートだけを使用して、全く別物のジャンルとして仕上げている。
グループ自体のメリットでもある「適材適所でヴォーカルパートを歌い分ける」事で、楽曲の表情と表現に幅を持たせた格好となった。
また、カップリング扱いとなる「Viridian Mood」も同様の試みを行い、表題曲 の詩の世界観を若干引き継ぐ事で「EP」としての作品性を向上させている。

SunLight Yellow -YAVAGE Edition- [Digital EP]
2020.10.07

「SunLight Yellow」が好評につき、EP(Extended play)版として再リリースされた。
副題を「YAVAGE Edition」と称して、プロデューサー自身の手で手を加えた「SunLight Yellow」は、ただのリミックスにとどまらない。
RAPを追加する為に再度レコーディングを行い完成させた「Crazy Yellow MIX」など、幾許の労力を費やして、楽曲に新しい方向性を付与した。
「THE SAVGE」のデビュー曲を遊び尽くした内容となっている。

SunLight Yellow [Digital Single]
2020.09.30

第一弾リリースとなる「SunLight Yellow」は「THE SAVAGE」の記念すべきデビューシングル。
90年代にヨーロッパを席巻した「UK GARAGE」をベースとしている。
近年、再び世界的なムーブメントになりつつある同ジャンルは、随所のシンコペーションで奇妙な躍動感を与えながら、楽曲にソリッドな印象を与えている。
最先端のトラックメイクと甘い歌声、メランコリックな歌詞。
通常結びつかない成分をTHE SAVAGE CREWによる化学反応で「和製」の「UK GARAGE」が完成した。